未発表海外モデル「LG G3」ベース?au向け「isai FL LGL24」のピンクバージョンが流出

 海外の有名リーカーevleaksが、au向けのisai FL LGL24のプレス画像をリークしました。

kddi-au-isai-fl-lgl24-2k

 狭いベゼルと、LG製らしい背面ボタンが特徴的。最近のAQUOS PHONEの3辺狭額縁設計を思い起こさせるデザインです。

  これでisai FLのカラーリングは、少なくともピンク、白、青の3色が存在することが確実となりました。

BlQvkPACAAAgzuKBlRKLbkIMAA6cEG

  evleaksのリークをまとめると、スペックは以下の通りです。

 チップセット Qualcomm Snapdragon 801 2.5GHz クアッドコア 
 ディスプレイ 5.5インチ液晶
 実行用メモリ(RAM) 2 GB 
 内蔵フラッシュメモリ 32GB, microSDスロットあり
 バッテリー 3000 mAh
 Android バージョン Android 4.4 KitKat
カラー  Blue / White / Pink
その他 IPX7 防水

 isai LGL22は、LGのグローバルモデルG2がベースモデルでした。isai FL LGL24では、どのモデルがベースになるのでしょうか。

 当初、5.9インチのG Pro 2がベースとか思っていたのですが、isai FL LGL24は5.5インチディスプレイ搭載なので、違うようです。そうなると、5.5インチディスプレイ搭載と噂されているG3がベースモデルとなっている可能性があります。G3は、2K解像度を目玉にしたLGの次期フラッグシップモデルで、7月上旬の発売が噂されています。

 G3の実行用メモリは、3GBであることが各種リークから確実視されていますが、それに対してisai FL LGL24の実行用メモリは2GBしかありません。ただしこのメモリの差異は、isai FLがG3ではないことを決定付けるものにはならないと思います。isai LGL22は電池容量や光学手ぶれ補正機能が削られるなど、ベースモデルよりも性能が落ちていたからです。

 同じように、昨年のKDDI向けにデザインが変更されたモデル、例えばXPERIA ULでは、ベースモデルのXPERIA Zよりも大きく厚みが増し、INFOBAR A02も、ベースモデルのHTC J Butterflyより実行用メモリと解像度が大きく落とされていました。isai FL LGL24も、例に漏れずにG3をベースにスペックダウンしたauオリジナルのモデルという可能性がありそうです。

情報元:evleaks

この記事にコメントする

comments powered by Disqus