次期iPadのTouch ID搭載を示すコードが確認される

ipad-mini-retina-display-ipadair

 フランスのiOS開発者であるPierre Blazquez氏は、iOS 7.1のコードを元に、次期iPadにTouch IDが搭載される可能性を指摘しました。

 Touch IDに関連するコードの中に、iPhoneだけでなくiPadでも利用できる記述があるとのこと。

Touch-ID-for-iPad-iOS-reference

 Touch IDは、昨年発売されたiPhone 5sから搭載されている指紋認証センサーです。しかし同じく昨年発売されているiPad Air / iPad mini Retinaといったモデルには、Touch IDの搭載が見送られており、iPadユーザーの間ではTouch IDの搭載が熱望されていました。

 未発表のApple製品に関する仕様を、何度も言い当てた実績のある香港KGI証券のMing-Chi Kuo氏は、2014年のApple製品に関する予測の中で、次期iPadはA8プロセッサーとTouch IDを搭載すると言及しており、今回のコードの解析結果と合わせて、その可能性はより強まったと言えるでしょう。

情報元:Consomac 経由:iDownloadBlog

この記事にコメントする

comments powered by Disqus