早くも待望の後継機登場か――「XPERIA Z2f SO-04F」がFCC認証通過、バックパネルも流出

 SONY Mobileの未発表スマートフォンがFCC認証を通過しました。開発コードネームはAltair(アルタイル)。2014年のXPERIAの開発コードネームは、全て星座で統一されています。

 「Altair Maki」や「SO-04F」との名称がみられることから、これはNTT docomo向けに投入される端末であることがわかります。(Makiはドコモ向け、Annaはau向けを指す)

 これはNTT docomoの夏モデルとして噂されている「XPERIA Z2 f SO-04F」であると思われます。「XPERIA Z1 f SO-02F」「XPERIA Z1 Compact」の後継機にあたります。後継機はあまりサイズの変更はなく、ベゼルが狭くなって、ディスプレイが若干大きくなって登場するという噂がありました。

 また、スマートフォンのパーツを扱っているMOUMANTAIが、「XPERIA Z2 f」のバックパネルを公開しました。FeliCaマークやSO-04Fの型番が確認できるほか、赤外線ポートの穴が存在しないことから、Z1fと同様におサイフケータイ対応、赤外線非対応であることが伺えます。

Xperia-Z2-Compact-SO-04F_1Xperia-Z2-Compact-SO-04F_2

 Z1とZ2も短い間隔での後継機投入となりましたが、小型機においても、同様に早い製品投入サイクルとなりそうです。(Z1fは2013年12月発売、Z2fは2014年夏モデル)

 XPERIA Z1fは、この小型の筐体にSnapdragon 800や2070万画素カメラを搭載したことで、高評価を受けました。後継機のZ2f / Z2 Compactはどのような仕上がりになるのでしょうか。期待して待ちたいところです。

情報元:FCC, MOUMANTAI 経由:XperiaBlog

XPERIA Z2 SO-03F / SOL25 最新情報

この記事にコメントする

comments powered by Disqus