中国レノボ、2Kディスプレイ・4000mAh超大容量バッテリー搭載「Vibe Z2 Pro」開発中か

 中国のPCメーカーLenovoは、ハイスペックなスマートフォン「Vibe Z2 Pro」を開発中であると中国メディアが伝えています。

600x800xlenovo-vibe-z2-pro-leaked-3.jpg.pagespeed.ic.op5eZoxd1_

 Vibe Z2 Proは2K(2560 x 1440)解像度の6インチ2Kディスプレイ、Snapdragon 801 2.5GHz、光学手ブレ補正機能付き約1600万画素カメラ、4000mAhバッテリーといった非常にハイスペックな仕様を持ちつつ、厚みは7.7mmに抑えた合金ボディとなるそうです。

600x800xlenovo-vibe-z2-pro-leaked.jpg.pagespeed.ic.tb9oJVlP1v

 これだけの仕様を詰め込めつつ、薄さを保っていられるのは、おそらく6インチのファブレットだからでしょう。大型の筐体であるほど高性能な仕様を保ちつつ薄型化するのは、GALAXY Note 3やXPERIA Z Ultraなどの先例があります。

 Lenovoはこの機種をまだ正式発表していませんが、このように展示(おそらく関係者向けの先行発表?)がされているのを見ると、ほぼこのままの仕様で近いうちに製品版が登場することになりそうです。

 2Kディスプレイは中国OppoやLGが先行しています。中国メーカーの勢いが強まる中、Lenovoは特にGoogle傘下のMotorolaを買収するなど、注目株です。今後の成長に期待したいところです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus