SIMスロットとmicroSDスロットが兼用?ファーウェイの主力モデルの珍しい仕様が判明

 フランスのブログNWEは、Huaweiの次期フラッグシップモデル「Ascend P7」の画像をリークしました。デザインはiPhoneやXperiaによく似ていますね。

huawei-ascend-p7-005huawei-ascend-p7-0021

 また、P7の取扱説明書がリークされており、国内ブログBlog of Mobile!!によると、OSはAndroid 4.4.2 KitKat、 5インチFHD、Hisilicon Kirin910T、2GBメモリ、1300万画素カメラ、800万画素フロントカメラ、2460mAhバッテリーを備えるとのこと。

 さらに、シングルSIM版に加えてデュアルSIM版も存在し、デュアルSIM版のP7-L00は下側はmicroSIMスロット、上側のスロットがmicroSDカードとnanoSIMカードの兼用スロットとなるそうです。

20140503_130119_164

 なお、上側のスロットにmicroSDカードもnanoSIMカードも同時に指して使うことはできないようです。なかなか珍しいモデルですね。日本で出るかどうかはわかりませんが、出るとしたらEMOBILEもといY!mobileあたりでしょうか。正式発表が楽しみなところです。 

情報元:Blog of Mobile!!, IT之家, NWE 経由:BGR

この記事にコメントする

comments powered by Disqus