GALAXY Tab Sの実機画像がリーク

tab-s-10.5-front

 SAMSUNG端末のリーク情報に詳しい海外ブログSamMobileは、未発表タブレット端末GALAXY Tab Sの実機画像を初めてリークしました。

 GALAXY Tab Sは、WQXGA解像度の有機ELディスプレイを搭載すると言われています。前面は「Galaxy Note PRO」や「Galaxy Tab PRO」といったデバイスと似ていますが、背面はGALAXY S5と似たような処理になっていることが確認できます。

tab-s-10.5-back

 本機のサイズは10.5インチであるとされています。GALAXY Tab Sには8.4インチモデルも存在すると伝えられています。スペックは以下のとおりと言われています。

OS Android 4.4.2 KitKat
SoC Exynos 5 (5420) オクタコア(Cortex-A15 1.9GHz ×4, Cortex-A7 1.3GHz ×4)
メモリ  3GB
 ディスプレイ 8.4インチ または 10.5インチ Super AMOLED, WQXGA (2560×1600)解像度
カメラ  800万画素, Full HD録画可能  (インカメラ: 210万画素)
その他  指紋認証センサー, Bluetooth 4.0 LE, Wi-Fi a/b/g/n/ac

 本機は2014年のQ2の間に発表されるとされています。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus