5月15日発表?小米の次期フラッグシップ「Mi3S」の情報

 中国メーカーの端末に精通した海外ブログGizchinaは、中国マイクロブログサービスWeibo上に、中国メーカー小米科技(Xiaomi)の未発表スマートフォンの画像が掲載されたことを伝えました。

Xiaomi-Mi3S-front.jpg,qresize=214,P2C341.pagespeed.ce.aH39DjXggf Xiaomi-Mi3S-side.jpg,qresize=207,P2C341.pagespeed.ce.AApm7aFuyp

 以前お伝えした、設定画面にある端末の性能を表示する画面も添付されていました。それに従えば「Mi3S」は、OSはAndroid 4.4.2 KitkatベースのMIUI、実行用メモリは3GB、内蔵メモリは16GB、SoCは2.5GHz駆動となります。さらに噂を総合すれば、SoCはの種類はSnapdragon 801で、メインの1300万画素カメラと、フロントカメラとして最大級の800万画素カメラを採用している模様です。

 別のリークで公開された画像では、背面下部にある何か黒いものがXiaomiのマークではないかと推測されています。ボディは金属でしょうか?

xiaomi-mi3s1

 また、XIaomiのMIUI ROM公式アカウントが、Twitter上で5月15日に新製品発表会を行うことを予告しています。Mi3Sの他にも、MiPadやセットトップボックス、MIUIの最新バージョンが噂されていますが、それらの名前を挙げて期待を煽っています。

 OPPO、OnePlus、そしてXiaomiなど、中国メーカーは最近とても勢いがありますね。注目していきたいところです。

情報元:Weibo, MIUI 経由:GizChina 1, 2

この記事にコメントする

comments powered by Disqus