iOS 8では、コントロールセンターの表示項目をカスタマイズ可能に?

 

 海外のTwitterユーザーの報告によれば、iOS 8ではコントロールセンターのトグルスイッチをカスタマイズできるようです。

ios-8-Control-centerios-8-Control-center-2

 設定から項目の表示/非表示を切り替え可能な模様です。現段階のiOS 8ベータでは、機内モード、Wi-FI、テザリング、Bluetooth、おやすみモード、画面自動回転をオン/オフできるようです。個人的にはBluetoothは省電力のため、付けっぱなしにしているので、トグルスイッチは不要だなあと感じていました。

 iOS 8ではアプリ間の共有やIMEや、通知センターのウィジェットが開発者に開放されるなど、Appleの方針に転換が見られます。コントロールセンターのカスタマイズもそれに合わせた動きなのでしょう。iOS 8では使い勝手の向上に期待したいところです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus