「iWatch」10月発売――日経報じる

iwatch

 日本経済新聞は、iWatchが2014年10月発売と報じました。睡眠や血中の酸素濃度など生体情報を集めることができるそうで、アメリカの有力病院やNIKEとも提携する見通し。

 WWDC14においてiOS 8に健康管理用のHealthアプリが搭載されることが明らかとなっており、iWatch関連の噂はより信憑性を帯びる形となっています。iOS 8を搭載したiPhone 6のお披露目は9月頃と伝えられており、同時期にiWatchが登場することは妥当性があります。

 腕時計型のウェアラブルデバイスは、SONYやSAMSUNGが既に市場に投入、そしてGoogleが発表した腕時計向けのプラットフォーム「Android Wear」にはMotorola、LG、そしてHTCなどが加わっており、この分野での競争はますます激しいものになると考えられています。iWatchは曲面ディスプレイやサファイヤガラス採用といった情報が先行して伝えられていますが、どこまでライバルに差別化できるのでしょうか。期待したいところです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus