噂:XPERIA Z3は7mmに薄型化、CPUそのまま。高性能Z3 Compactも開発中だが、Z Ultraシリーズはディスコン――有名開発者

sony-smartphone-xperia

 海外スマートフォンのコミュニティxda-developersの開発者として知られるDooMLoRD氏は、未発表モデルXPERIA Z3に関する情報をツイートしました。同氏はXPERIAシリーズのroot化ツールなどの開発実績がある有名な開発者です。

  同氏によれば、XPERIA Z3は新しいデザインとなり、狭額縁化と7mmへの薄型化を果たすそうです。先日発表されたばかりのXPERIA T3もちょうど薄さ7mmでした。

 Z3のSoCは残念ながらSnapdragon 805にはならず、現行のZ2と同じくSnapdragon 801を採用するとのこと。Snapdragon 805では4Kビデオ撮影能力が向上していますので、5分以上の4Kビデオ連続撮影ができない問題は、てっきりZ3で解消するのかと思っていましたが……その点では過度な期待を抱かない方がいいのかもしれませんね。なお、Snapdragon 810は2015年のモデルにて搭載するそうです。

 また、非常に気になるのがXPERIA Z Ultraの後継モデルが存在しないとの発言です。Z Ultraは、他にはあまりない6.4インチの大型FHD液晶を搭載しており、ファンも多いファブレット端末です。同じSONYなら6インチのXPERIA T2 Ultraもありますが、HD液晶です。

 ただし6インチ台のZ Ultraが廃止され、それを置き換えるような形で7インチ〜8インチのXperia Tabletが登場するとも語られており、そちらに期待しておきたいところです。

 なお、読者の皆さんにも4インチ台のXPERIA Z1 f(Z1 Compact, A2)のラインに期待している人は多いかと思いますが、同氏はXPERIA Z3 Compactなるモデルに関しての情報もツイートしており、それによれば4.6インチHD液晶、Snapdragon 801、3GBメモリを搭載し、Z3よりも狭いベゼルとなるそうです。

 XPERIA A2 SO-04FがZ1fの焼き直しであったことに失望したユーザーは、こちらに期待しておくのもいいかもしれません。