NFC搭載か?——仏ブログ、中国経由で「iPhone 6」の基盤入手

iPhone-6-PCB

 Apple製品のリーク情報の発信源として有名なフランスのブログ「NoWhereElse」は、中国のリーカー経由で入手したiPhone 6の電子回路基板を公開しました。

 iPhone 5sのものとよく似ていますが、基盤のプラケットが突出して長いなど、異なる点も多々見受けられます。

iPhone-6-vs-iPhone-5s-PCB

 そして中国のリーカーによれば、この基盤はWi-Fi 820.11a / c対応の無線モデムと、NFCチップを搭載しているとのこと。

 近接無線通信技術NFCは各社がモバイル端末に積極的に搭載しています。接続設定をワンタッチで済ませられる、非常に便利な機能です。iPhoneのNFC搭載は、根強く噂されているものの、これまで実製品では搭載されてきませんでした。

 iPhone 6のNFC搭載に関しては、Apple製品の予測に定評がある証券アナリストMing-Chi Kuo氏が主張しているほか、中国銀聯(China UnionPay)が、iPhone 6搭載のNFCでモバイル決済システムに関してAppleとの交渉が妥結したとの情報をBrightWireが報じています。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus