iPhone 6のバッテリー容量:4.7インチ版は1810mAh、5.5インチ版は2915mAh

 蘋果日報は、iPhone 6のパーツを多数リークしました。今回リークされたのは4.7インチ版と5.5インチ版。同紙は5.5インチ版の名称は、「iPhone 6L」になると伝えています。

640_e0be72816f542de1ea8d2e63d851b45e

 さらに気になるバッテリーパックもリークされています。パックに記載された記述によれば、容量は4.7インチモデルが1810mAh、5.5インチが2915mAhとなっています。

 なお、フランスのブログ「NoWhereElse」も1810mAhのiPhone 6のバッテリーを入手、公開しており、追認する形となります。

Batterie-iPhone-6-Final-00

 iPhone 5sのバッテリー容量は1560mAhであることから、4.7インチ版は微増となっています。今回伝えられた5.5インチ版は、リークが事実であれば思ったより駆動時間が長そうです。ちなみに5.5インチWQHD液晶を備えるLG G3のバッテリー容量は、3000mAhです。OSも含め最適化できるAppleのアドバンテージを考えれば、ファブレットの中でも良好なバッテリー持続時間を期待できます。

 ただし、電池容量を増やすほど充電にかかる時間が長くなる、バッテリーのスペース確保のために筐体サイズも肥大化しかねないといった問題もあり、実際の製品を使ってみないことには評価しようがない点ではあります。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus