Xperia Z3(L55)、中国認証機関を通過 これまでの噂を追認

wpid-wp-1408610685906

  Sonyが開発中の未発表スマートフォン「Xperia Z3 (L55u, L55t)」が、中国の認証機関TENAAを通過しました。側面が丸みを帯びたデザインへと変更されていることが確認できます。ホワイトモデルは正面のベゼルも白色に。

 L55uはFDD / TD-LTE対応のChina Unicom(中国連通)向け、L55tはTD-LTEおよびTD-SCDMAに対応したChina Mobile(中国移動)向けになります。認証情報から明らかになったスペックは以下のとおり。

OS Android 4.4 KitKat
CPU  Qualcomm MSM8974AB Snapdragon 801 2.5GHzクアッドコア
メモリ  3GB
ストレージ  16GB
 ディスプレイ 5.2インチFull HD, IPS液晶
カメラ  2070万画素 (インカメラ: 210万画素)
寸法 146.5 × 72.4 × 7.35mm, 158.4g

 寸法に関しては、ほぼ中国経由の事前リークと一致しており、このことから、事前リークで同時に明かされたXperia Z3 Compactの寸法も確度の高いものと考えられます。

 Xperia Z3は、9月のIFA2014で正式発表され、日本ではNTT docomo、SoftBank、KDDIから投入される見通しです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus