「Nexus 9」実機画像がリーク、5年のブランクを経てHTCがネクサス復帰に

 これまで噂やプレス画像と思われるイメージのみが先行して漏洩していた「HTC製のNexus 9タブレット(開発コードネームFlounder / Volantis)」の、実機画像がついにリークされました。今回、実機画像をリークしたのは、引退表明したevleaksに代わって台頭しつつあるリーカーUpleaksによるもの。HTCの未発表モデル「Desire Eye」のプレス画像をリークしたのもUpleaksです。

 背面デザインは、まるで Nexus 5を彷彿させるものです。端子の配置や、ちょっと欠けたように見えるイヤホンジャックに至るまで、よく似ていますね。

smhn_of_the_year_in_2013_nexus5

(ライター所有のNexus 5)

 Nexus 5はLG製ですが、Nexus 9の背面下部にはHTCのロゴの存在を確認できます。噂通りHTC製となれば、初代Nexus Oneの発売日が2010年1月ですから、実に5年ぶり近いブランクを経た、HTCのNexusプログラムへの復帰となりそうです。

nexus-9-htc

 なお、これまで伝えられている噂によれば、解像度2048×1440の8.9インチディスプレイ、64bit版NVIDIA製K1プロセッサ、光学手ブレ補正付き800万画素カメラを搭載したタブレットになる模様です。ハードウェアは一体型のアルミニウムボディ、正面にはステレオスピーカーが配置されているとみられます。

nexusae0_wm_Volantis_thumb

(出典:Android Police

 Googleにとっても、SAMSUNG製のNexus 10以来更新されていない大型タブレットのNexusを更新する意味があります。Nexus 9は今月末にも正式発表される見通し。期待して待ちたいところです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus