Windows Phone版HTC Hima(Hima W)も開発中か

htc-logo

 HTC関連の情報に精通したリーカーUpleaks氏が、未発表モデルHTC Himaの情報をツイートしています。Snapdragon 810オクタコアや実行用3GBメモリを搭載した、ハイスペックなモデルになると伝えられています。

 さらなる追報として、HTC HimaにWindows Phoneを搭載したモデルも存在することが示唆されました。

 このモデルはHina Wのコードネームで呼ばれており、少なくともAT&T向けが開発されており、北米など一部市場向けに投入されるようです。

  これまでWindows Phoneはメーカーから利益の出ない存在と見做されてきました。しかし現在は1台あたり20~30ドルのOSライセンス料が、無償化され、Androidスマートフォンのハードウェアをそのまま転用しやすくなっているため、敷居は低くなっています。

 事実、HTCは今年のフラッグシップモデルHTC One M8の機体をそのまま転用した、HTC One M8 for Windowsを北米市場に投入しています。

HTC-One-M8-for-Windows_2_blog

 Upleaks氏はHTC Buttefly 2やDesire EYEの仕様やレンダリング画像を、発表前からリークして的中させた人物であり、無視することのできない情報です。さらなる続報に期待したいところです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus