Xperia Z3 Compact SO-02Gの値下げが終了。国際版よりも高額に

xperia-z3-compact-gallery-05-1240x840-4dda628f2f8969cb1b429df2cd77e816

 NTT docomoは、Sony Mobileの4.6インチモデル「Xperia Z3 Compact SO-02G」へのキャンペーンとなる「MNP限定特別割引」の適用を、予告通り終了しました。

 これまでSO-02Gの価格は、NTT docomo公式の施策「MNP限定特別割引」において、価格2万9808円という低価格に設定。さらに家電量販店・併売店ではMNP一括0円の特価に加え、ポイントや現金数万円付きでばらまかれていました。発売からわずか1ヶ月で、これが全国的に行われたのですから、おぞましい限りです。

 しかし1月13日、これらの一括特価は終了しているようで、定価は元の6万8688円に戻っています。これは400ドル(4万8千円)程度で販売されている、Z3 Compactの国際版よりも、円安の現在でさえ高額な価格です。

 既にAndroid向けにSIMロック解除サービスを提供しているNTT docomoでさえこのような滅茶苦茶な売り方をするのですから、今年5月から行われるSIMフリー義務化を受けても、キャリアが端末を買い取って販売する現状のシステムを改めない限り、このような売り方が完全に無くなることはないのでしょうね。

 それはさておき、今回の一連の投げ売りによって、SO-02Gの白ロムの価格がかなり下がっているので、大手キャリア主導の商慣習が健全か否かはともかく、「ドコモなんかと契約をしたくないが、Xperia Z3 Compactは欲しい」というMVNOユーザーにとってはチャンスと言えます。ただし公式の値上げに伴って白ロム相場も上がる可能性があるので、必要な方はお早めに。

docomo Xperia Z3 Compact SO-02G [オレンジ]白ロム
docomo Xperia Z3 Compact SO-02G [オレンジ]白ロム

この記事にコメントする

comments powered by Disqus