4インチモデル「iPhone 6s mini」は100ドルで登場か?

iphone-6c-iphone-6c-plus-iphone-6c-lite-concept_01-680x382

 海外WCCFTECHは、投資会社Zacks Equity Researchを情報源として、Appleの次期iPhoneに関する計画を伝えました。

 それによると、iPhone 6 / 6 Plusを市場投入した後、Appleは4インチのスマートフォンを投入することを計画しており、それは「iPhone 6s mini」になるとのこと。

 低価格市場をターゲットとしており、価格は100ドル(1ドル=120円と考えて、1万2千円)になるとのこと。1000万台の販売台数が見込まれています。

 噂では「廉価版」とされていきたiPhone 5cも、蓋を開ければそこまで安い値段では決してありませんでしたが、この情報が本当であれば、iPhone 6s miniは中国・インドといった新興市場を抑えるための、真に廉価帯モデルとなります。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus