中国シャオミィ、欧州でもスマホ販売か

xiaomi-logo

 中国のスマートフォンメーカーXiaomi(シャオミィ:小米科技)が、欧州市場に進出するとBloombergが報じました。

 これは小米の雷軍CEOが、独ハノーバーで開催中のIT見本市「CeBIT」で展望を語ったもの。スマートフォンやスマートホーム関連製品をもって、ドイツなどの欧州市場に進出するとのこと。

 これまでにXiaomiは中国・インド市場でスマートフォンを販売していますが、欧米にはスマートフォンを投入する姿勢を見せてはいませんでした。欧州向けの「Mi Store」の開設も発表されていましたが、ウェアラブル・周辺機器の販売にとどまるとされていました。

 Xiaomiはスマートフォンだけではなく、空気清浄機やホームセキュリティシステム、スマート電球といったスマートホーム製品をリリースしています。また、ドローン開発の噂もあるなど、開発製品は多岐に渡ります。一方で意匠や特許に関する指摘もつきまとっており、世界市場への進出の課題となりそうです。日本市場進出への意欲も見せているXiaomiの、今後の活躍に注目したいところです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus