Xperia Z4の金属シャーシが流出。薄型化するも、マグネット充電端子とmicroSDカードスロットは確認できず

sony-xperia-smartphone-logo

 Sony Mobileの次期フラッグシップモデルXperia Z4の金属シャーシがリークされました。画像はすべてXperia Z3とZ4を比較する形式となっています。

 左側面部にはマグネット充電端子が見当たりません。ストラップホールもありません。

Xperia-Z4-chassis_5-640x427

 microUSB端子が下部に移動しています。Xperia M4 Aquaでキャップレス防水端子が導入されたように、Z4もキャップレス防水に対応したと考えられます。

Xperia-Z4-chassis_6-640x427

 なお、Z3では右側面部に位置していたmicroSDカードスロットが、Z4ではその存在を確認することはできません。

Xperia-Z4-chassis_4-640x427

 Galaxy S6 / S6 edgeやNexusのように内蔵ストレージへと保存領域を一元化する可能性もありますが、これを伝えたXperia Blogは、nanoSIMカードとmicroSDカードを同じ箇所で収納できるよう合理化している可能性が最も高いとしています。

 また、筐体の厚みは1mm薄くなるとされており、Z3が7.3mmであることを考えると、単純計算すると6.3mmになります。Xperia Z Ultraが6.5mm、Xperia Z3 tablet Compactが6.4mmですが、それよりも薄いことになります。なお、Xperia Z4 TabletとiPad Air 2は6.1mm、iPhone 6が6.9mm、iPhone 6 Plusが7.1mmとなっています。

 Xperia Z4は、2015年6月~9月の間に登場する見通しです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus