Android Mでは怪しいアプリ権限をカット可能に?

android-permissions

 Bloombergが報じたところによると、Googleが近々発表する次期Android OS「Android M」では、アプリの要求する権限をユーザーが選択できるとのこと。

 Androidアプリはインストール時、様々な権限を要求します。ジョークアプリや単純なゲームアプリが、なぜか電話帳などの個人情報へのアクセスを求めてくるなど、不可解なケースもしばしば。

 もし報道通り細かく権限を選択できるとすれば、このような個人情報を信用出来ないアプリに渡すことを、ユーザーが拒否できるようになるわけです。

 Googleは5月28日に年次開発者会議Google I/O 2015を開催しますが、Android Mもそこでお披露目される可能性が高く、期待しておきたいところです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus