Firefoxスマホ、ローエンド注力をやめるらしい

Firefox-OS-Phone

 WebブラウザFirefoxを開発するMozillaの、CEOが社員向けに送信したメールの内容が、海外CNETにより公開されました。

 Firefox OSが搭載のスマートフォンといえば、新興国市場をメインターゲットにしており、安さが特徴ですが、メールによると、25ドルの格安で提供してきたローエンドモデルではスマートフォン市場を牽引することはできないと、戦略の誤りを認めています。

 今後は低コストの端末より、ユーザー体験を向上させる方針とのこと。ローエンドよりも上のラインナップも揃えていくことになりそうです。

 また、アプリケーションが不足しているという弱点については、Androidアプリとの互換性を整備し、充実を図っていく模様です。

 とはいえ、既にミッドレンジ・ハイエンド市場はiPhoneやAndroidといった競合がひしめいており、これから入り込むのは容易ではないように思います。今後のFirefox OSの動向を注視していきたいところです。

FIrefox OSの最新情報

この記事にコメントする

comments powered by Disqus