ソフトバンク、東電と提携交渉中と認める。

touden

 SoftBankは、「東京電力とのアライアンスに関する検討の開始」を発表しました。

 2016年4月の電力小売り自由化を受けての措置と思われます。全国の家庭・中小法人向けに携帯回線と電力をセット販売できるよう、2015年度上期中の合意締結を目指しているそうです。

 これはメディア各社の事前報道をほぼ追認するもの。事前報道では、SoftBankが出資する「Tポイント」で還元する可能性もあるとされていました。

 電力自由化の流れを受けて、NTT docomoやKDDIも東電と提携する可能性があります。今後の展開を注視したいところです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus