Galaxy Note 5とGalaxy S6 edge Plusは、8月13日に正式発表か?

galaxy-note3-note-edge-samsung

 韓国メディアBuisiness Koreaが報じたところによると、SamsungはGalaxy Note 5とGalaxy S6 edge Plusを8月13日に正式発表するとのこと。

 例年であれば9月のドイツ・ベルリンで開催されるIFAに合わせて発表されていたNoteシリーズが、前倒しで投入されることを意味します。これは9月に発表される見通しであるAppleのiPhone が、Samsungのシェアに深刻な影響を及ぼすことを警戒しての措置と見られます。

 発表イベントはニューヨークにて実施されるようです。

 Noteシリーズの順当な最新モデルとなるGalaxy Note 5は、5.7インチWQHD Super AMOLEDディスプレイ、Exynos 7422プロセッサ、4GBメモリ、光学式手ブレ補正付き1600万画素カメラ、スタイラスを搭載するものと見られます。

 新たに投入されるGalaxy S6 edge Plusは、スタイラスを非搭載。5.7インチディスプレイ、Exynos 7420プロセッサ、3GMメモリ、1600万画素カメラを搭載するとのこと。

 新時代の電子手帳として新たなジャンルを切り開いたSamsungのGalaxy Noteシリーズですが、副産物であったはずの大画面(ファブレット)という部分のみを他社が追従してきているような状況です。ファブレット端末iPhone 6 Plusで追撃するAppleを引き離すべく、電子手帳としての機能を重視しない、純粋なファブレットモデルを投入するという試みが、Galaxy S6 edge Plusなのかもしれません。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus