iPhone 6sのカメラは1200万画素に強化?

 

iphone-6s-rose-gold

 海外メディアBuisinessInsiderは、次期iPhoneがより多くの光を取り込むことができる大きなイメージセンサーとレンズを持つと報告しました。

 Appleはサプライヤーに対して1200万画素のカメラセンサーと5枚構成のレンズを発注しているとのこと。情報源はAppleのサプライチェーン筋。これらのコンポーネントは量産段階にあるとのこと。

 この情報源は、将来的にiPhone 7以降のための6枚構成レンズも注文されていると述べています。

 AppleはiPhone 4S以降、800万画素カメラを搭載してきましたが、iPhone 6s、iPhone 7でその性能は飛躍的に向上することになりそうです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus