iPhone 6s / 6s Plusからのアクセスログが確認される

iphone6

 海外Apple系ブログMacRumorsによると、モバイル広告企業Fiksuが、7月に2種類の新型iPhoneからアクセスがあったことを明らかにしました。

 機種IDはiphone8,1 / iphone8,2の計2種類。現行機(iPhone 6 / 6 Plus)のIDがiphone7,1 / iphone7,2であることから、この2種はiPhone 6s / iPhone 6s Plusとなるものと考えられます。

 iPhone 6cが登場するとの噂があるものの、そのような機種からのアクセスはなく、iPhone 6s / 6s Plusとの同時登場の可能性は低いものと考えられます。

 新型iPhoneからのアクセスは、ほとんどがアメリカからで、旅行やゲームなどのエンターテイメント系のアプリだったそう。内部で活発にテストが行われていることがわかりますね。正式発表は2015年9月に行われる見通しです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus