iPhone 6s / 6s Plusの実行用メモリは2GBであることが判明

iphone-6s

 iOS開発者が報告するところによれば、Appleの開発ツールXcodeで発見された情報から、Appleの新しい端末の実行用メモリの容量が判明しました。

 iPhone 6sおよびiPhone 6s Plusのメモリは2GB、iPad Proは4GBになるそうです。

Xcode

 以前、AdobeのプレスリリースからiPad Proのメモリが4GBであるとの情報が流れましたが、それを追認する形となります。iPhone 6s / 6s Plusのメモリが増えるというのも噂通りです。

 iPhone 6 / 6 Plusの実行用メモリが1GBであったことから、今回iPhone 6s / 6s Plusは倍増された形となります。ユーザー・エクスペリエンスやマルチタスキングの向上が期待されます。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus