4K iMacは来週、iPad Proは11月初旬登場か

imac

 Apple製デバイスの最新情報に精通した海外ブログ”9to5Mac”が、複数の独自の情報源からのリークをもとに、Appleの新製品の市場投入時期について言及しました。

 それによると、Appleは4K解像度の21.5インチディスプレイ搭載”iMac”を、来週、10月13日火曜日にも投入するとのこと。

 4K iMacは4096×2304の高解像度を誇り、グラフィック性能も向上、出荷時点からOS X 10.10 El Capitanを搭載して、21.5インチの前モデルよりも少し高めの価格で登場するそうです。

 また、AppleはMac用に”Force Touch”(感圧タッチ)対応でバッテリー寿命も改善した新型”Magic Mouse”を開発中とも伝えられていますが、これが新型iMacとともに登場するのかについては不明となっています。

 さらにiPhone 6sと一緒に発表された大型タブレット端末”iPad Pro”は、事前情報通り11月初旬に投入される見通しだそうです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus