Huawei Mate 8のプレス画像がリークされる

Huawei-Mate-8

 中国メーカーHuaweiの未発表デバイス「Huawei Mate 8」のプレス画像が多数リークされました。Android Headlinesが掲載しています。

 本機は、昨年9月に発表された6インチファブレットAscend Mate 7の後継機と思われます。

 同じくMateシリーズとしてはMate Sも存在しますが、5.5インチとやや小さいものです。Huawei P8maxは6.8インチとやや大きいです。Mate 8は、Mate 7と同じく6インチの画面サイズとなることが期待されています。ただしベゼルレスモデルなので、画面サイズはそのままに、端末のサイズは小さくなっている可能性もありそうです。Mate 7は日本でも発売されており、ユーザーにとっては嬉しい後継機となりそうです。

 ボタン配置は側面右に電源ボタンとボリュームキー、背面に指紋認証センサーなど、Mate 7のそれを概ね継承しているように見えます。

 プロセッサは、現行Exynos 7 OctaやSnapdragon 810をも凌ぐベンチマークスコアが噂されているHiSilicon Kirin 950を採用。ディスプレイ解像度はFHD。背面1600万画素カメラと前面800万画素カメラを搭載。RAM 3GB/ストレージ32GBモデルとRAM 4GB/64GBモデルの2種類が用意されると噂されています。バッテリーは4000mAhの大容量、OSはAndroid 6.0 マシュマロを出荷時点から搭載するようです。

 正式なお披露目は早ければ11月26日にも行われるようです。

 ちなみに私のHuaweiに対するいくつかの不満のうち、ひとつが「グローバルでの発表から、日本市場への投入までが遅い」という点です。Huawei日本法人が、同日の11月26日、新製品発表会を実施予定です。ここでMate SだけでなくMate 8が登場したらいいですね。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus