次期フラッグシップ「HTC 10」のリーク相次ぐ。オンスクリーンキー廃止か?

 HTCの次期フラッグシップスマートフォンとなる「HTC 10」について、OnLeaks氏がその仕様や実機画像をリークしました。

 それによると、伝統的な命名規則に則り「HTC M10」になると思われていたものが、「HTC 10」なる製品名称となり、5.15インチWQHDディスプレイ、Snapdragon 820クアッドコア、実行用4GBメモリ。1200万画素リアカメラ、USB Type C端子を搭載するとのこと。以下がその実機画像。

 指紋認証センサーが存在することを確認できます。その左右にはバックキーと履歴ボタンが点灯しています。従来のオンスクリーンキーを廃止し、バックキー・指紋認証センサー内蔵ホームボタン・履歴ボタンという配列になっているように見えます。

CcthbXXWEAAe0-h

 これを追認するかのように、evleaksことEvanBlass氏もプレス画像をリーク。実機画像の信憑性が高まります。

 evleaksも「HTC 10」を次期フラッグシップとして認めており、これが2016年のHTCが勝負を賭ける一台となります。正式発表を楽しみにしておきたいところです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus