シャオミの6.4インチファブレットのレンダリング画像が登場?

 中国発のガジェットに関する情報に精通する海外Webサイト「Gizmochina」は、Xiaomiが開発中と噂されている「Xiaomi Max(Mi Max)」のレンダリング画像を掲載しました。

Xiaomi-Max-render-leak_2-768x764

 音量キーと電源―は右側面部に。前面下部のナビゲーションキーは、中央ホームボタンがおそらく指紋認証内蔵となっていることは伺えます。このため、以前流出したフロントパネルとは異なるもののように見えます。

10815c4beea7408eb8324870accee69c-543x720

 ただし、前面上部のセンサーとスピーカーの位置は一致しています。

 背面の左右両端は曲がっており、いわゆる「ダブルエッジ」形状となっています。これはMi Note やMi 5といったXiaomi製スマートフォンの特徴と一致します。(いずれにしてもGalaxy Note 5の模倣ではありますが)

2015-10-27 10.40.02

(Mi Noteと筆者のGalaxy Note 5)

 噂では、Xiaomi Maxのディスプレイサイズは6.4インチとなり、Snapdragon 820を搭載します。6.4インチといえば「パスポートサイズ」のXperia Z Ultraの画面サイズと同一である点も興味深いところです。熱狂的な愛用者がいるにも関わらず、未だに後継機の出ていない名機でもあります。

DSC01282

(筆者の国際版Z Ultra)

 5月に発表されるなどと噂されていますが、公式発表はありません。今後も注意深く情報を追っていきたいところです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus