噂:新型Xperiaには「X Premium」「M Ultra」といった大型端末が存在?

Xperia X all

 Sony Mobileは、昨年までの「Xperia Z」シリーズに取って代わる、新たな「Xperia X」シリーズを発表しています。Xシリーズは、Xperia X / XA / X Performanceの3機種で構成されています。

 Zシリーズの中には、4K解像度を誇る大型5.5インチディスプレイを搭載していたXperia Z5 Premiumがありましたが、現時点ではXperia Xシリーズにそれを後継するモデルは発表されていません。

Xperia X Premium

 しかし、海外サイトPhone Radarは、「Xperia X Premium」なる名称の5.5インチ端末が開発中であると主張しています。

gsmarena_001

 ディスプレイ解像度はFull HDにとどまるものの、WhiteMagic液晶を採用するとしています。WhiteMagicはXperia PやARROWSに採用されています。通常の液晶は赤・緑・青の3色を組み合わせて色を作るのに対し、WhiteMagicは赤・緑・青・白の4色なのが特徴です。これにより消費電力の抑制に成功しています。

 そしてPhone Radar曰く、Xperia X Premiumのディスプレイ輝度は1000nit、最大時には1300nitであるとのこと。最新のGalaxy S7が855nitであることを考えると、事実であれば相当明るく、屋外での視認性の高さは群を抜くものだと考えられます。

 さらにJDIの最新技術を用い、High Dynamic Range (HDR)にも対応した世界初のスマートフォンとなるとのこと。

 その他、SoCはSnapdragon 820クアッドコア、実行用メモリは3GB、USB端子はType Cとなるようです。

Xperia M Ultra

 中国Weibo発の情報によれば、Xperia M Ultraなる端末の存在も噂されています。

 6インチFHDディスプレイ、Snapdragon 652、3GBメモリ、32GBストレージ、4280mAhバッテリー、2300万画素カメラ、1600万画素カメラ、USB Type Cポートを搭載したモデルになるそうです。

 Xperiaシリーズにおいて、Mを冠するモデルは本来ミッドレンジ以下に位置します。それにしてはスペックが高すぎるので信ぴょう性は低いようにも思いますが、中国市場向けを中心に投入されているミッドハイモデルGalaxy A9 / A9 Proはかなりの高スペックなので、全くありえないとまでは言い切れません。

 Xperia X Premiumも、Xperia M Ultraも、これらの情報はあくまで噂レベルの情報である点には注意が必要です。Xperia X Premiumについては、あまり信じていませんが、ディスプレイ関連の情報がやたら詳細なので、創作にしては手が込んでいるなとも感じます。また、Xperia M Ultraは、6インチディスプレイということで、Xperia Z Ultraの後継機を待ち望むユーザーとしては、つい気になってしまうところです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus