iPhone 7の実機がリーク。イヤホンジャック消滅、Apple社内テストを実行

 iPhone 7のリーク情報に関しては、中国のサードパーティが入手した寸法情報をベースに、モックアップを試作するというものが多数を占めます。

 これに対して、中国発の新たなリークでは、本物のiPhone 7であるとする機体がリークされました。これまでのリークと異なるのは、Appleの社内テスト用ソフトウェアを実行していると思われる点です。

iPhone-7-prototype-780x708

 ちなみにAppleのテストソフトウェアを実行する試作機は以前にも見つかっています。同じソフトでしょうか。

prototype-iphone-6-640x0

(オークションに出品されたiPhone 6試作機)

 今回流出したiPhone 7は、動画内で、その全貌や動作の様子が垣間見えます。

 前面はこれまでのiPhone 6/6sシリーズと同じ、背面はカメラ部分やDラインが変更され、イヤホンジャックが消滅といったところです。

 これが本物ではなく巧妙なフェイクである可能性も否定できず、仮にこれが本物であったとしても、プロトタイプは実際の製品とは異なる可能性があることには、注意する必要があるでしょう。

 直近の噂によればAppleは早ければ9月6日にもiPhone 7を発表し、9月9日に予約受付を開始し、9月16日に発売すると伝えられています。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus