iPhone 7のカメラは大幅進化。7 Plusはデュアルカメラ

 iPhone 7 / 7 Plusが正式発表されました。カメラに関する大幅な強化がなされています。

2016-09-08 03.15.34

 iPhone 7のカメラは光学式手ブレ補正に対応。F1.8。レンズは6枚。60%高速で30%高感度になったセンサーを搭載。独自の画像処理プロセッサを搭載。機械学習で顔や体を検出してピントやホワイトバランスなどを調整するとしています。LEDは4つ。RAWのAPIもサポート。インカメラは700万画素。

 iPhone 7 Plusはデュアルレンズカメラ。1200万画素カメラがふたつ。片方は広角レンズ、もう片方は望遠レンズを搭載。組み合わせることで威力を発揮します。光学ズームは2倍。デジタルズームは10倍。

 さらにSneak Peekは、機械学習で人物を認識して距離を計測してボケさせるというもの。ボケはプレビューも可能。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus