やはり新型MacBook Proは10月登場みたい

macbook

 Appleの最新情報に精通した海外ブログMacRumorsは、Appleが新型MacBook Proを10月下旬にローンチする準備ができていると伝えました。

 このような噂は以前からされており、IHS Markit Technology所属のアナリストRhoda Alexander氏も、13.3インチMacBook Pro、15.4インチMacBook Pro、13.3インチのMacBook Airが10月に発売されると報告しています。Bloombergも同様の内容を報じており、これまでの情報を追認することになります。

 MacRumorsによれば、新型MacBook ProにはmacOS Sierra 10.12.1がプリインストールされ、このバージョンより有機ELタッチバーやTouch IDがサポートされるとのこと。このバージョンの配信時期はMacBookの発表と同じ頃になるようです。

 なお、15インチモデルのGPUにはAMD Polarisが搭載されるそうです。

 MacBook Pro / Airが同時発表されるのかどうかは不明。AppleがLGと協力して開発していると言われる5K解像度のThunderboltディスプレイについても発表時期は不明とのこと。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus