Twitter身売り、10月27日までに交渉妥結を目指す

Twitter-Logo

 ロイター通信は、Twitter社が10月27日までに身売り交渉をまとめる意向であると報じました。

 この意向は、Twitterを買収することを検討している数社にも伝えられたそうです。

 買収する会社としては、Google持株会社のAlphabet、ディズニー、セールスフォース・ドットコムが挙がっています。ロイターはいずれの会社からも本件に関するコメントは得られていないとのこと。

 Twitter社は業績不振により、以前から身売りの噂が囁かれていました。買収の意向を見せている企業としては、ここに挙がっていないものとしては、Microsoftも名を連ねていました。

 ウォール・ストリート・ジャーナルは、週内にも入札が開始され、買収額は200億ドルにも達すると報じています。

 身近なコミュニケーションツールであるTwitterですが、サーバーの維持費こそかさめど、マネタイズは難しいのでしょう。今後の展開が気になるところです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus