Nintendo Switchは6.2型HDディスプレイ、実行4GB、32GBストレージを搭載?

img02

 任天堂とNVIDIAが共同開発した新しいゲーム機「Nintendo Switch」のスペック情報が内関係者筋によってリークされました。ソースとなっているEmily Rogers氏自身は任天堂関係の最新情報のリーカーなのですが、飛ばし情報も流すことがあるので、鵜呑みにはできないところですが。

 それによると、Nintendo Switchのディスプレイサイズは6.2インチで、解像度は720p (HD)となり、マルチタッチに対応。実行4GBメモリ、32GBストレージを搭載するとのこと。カセットの容量は16GBが推奨されるそうです。

 既にNVIDIA側からも本機に関する発表がされており、Nintendo SwitchにはカスタマイズされたTegraプロセッサーが搭載されていることが明らかになっています。NIVIDAはTegraプロセッサ搭載のAndroid搭載ゲーム機「NVIDIA SHIELD」を投入してきたので、NVIDIAにとってはSwitchが後継のようなところがあるでしょうね。

 どのプロセッサかはまだ不明ですが、自動車向けの搭載が有力視されているPascal世代のGPU搭載Tegra”Parker”がベースとなる可能性が想定されます。

 Nintendo Switchはスタンドに挿して据え置きの家庭用ゲーム機としても利用可能で、本体から着脱可能なコントローラー「Joy-Con(ジョイコン)」を備えるなど、新しいカテゴリのゲーム機です。

 詳細なスペックなどは2017年1月のプレゼンテーションで明らかになる見通しです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus