Galaxy Noteは死せず。今年後半に4Kディスプレイ搭載のGalaxy Note 8登場か

samsung galaxy-logo

 韓国メディアBusiness Koreaは、韓国Samsung電子がGalaxy S8 / S8 edgeを2017年4月に正式発表すると報じました。情報源はSamsung関係筋。

galaxy

 さらに2017年後半には、Galaxy Note 8を投入する予定であるとのこと。

 SamsungのGalaxy Note 7は、世界的に爆発事故を多発し、生産停止に追い込まれた欠陥機です。Samsungに大きな損失をもたらしてしまいましたが、Galaxy Noteシリーズがディスコンになるということはなく、無事に後継機が出るのは喜ばしいことです。

samsung-galaxy-note-5

(筆者愛用のGalaxy Note 5)

 また、Samsungのパートナー企業の関係者は、Galaxy Note 8には4K解像度のディスプレイが搭載されると予想しているとのこと。これにより、さらなるVR体験の向上が期待できるそうです。これにあわせた新しいGear VRも登場するとされています。

 加えて、新たなSペンスタイラスと、AIアシスタント機能も搭載するとのことです。

 このほか、Samsungは1月末までにNote 7の爆発原因の調査結果を公開するそうです。噂では、バッテリーの欠陥ではなく、デバイスのハードウェア設計に問題があったとされていますが、真相が気になるところ。爆発しない安全なGalaxy Note 8の登場に期待したいところです。