LG、「G6 Hybrid」や小型モデル「G6 Compact」等を準備中か

 韓国LGの次期「LG G6」は、デュアルカメラやイヤホンジャックを搭載した5.7型フラッグシップスマートフォンになります。

 本機は2月26日に開催されるMobile World Congress 2017にて正式発表されるものと見られています。

 このLG G6世代の派生モデルとして登場すると考えられる機体の名称が、韓国の商標特許庁より判明しました。

 それによると、G6 Compact、G6 Lite、G6 Hybrid、G6 Prix、G6 Forte、G6 Fit、G6 Young、G6 Senseなどが商標登録されているようです。

LG-trademarked-various-G6-smartphone-names

 もちろん全ての名前が実際の商品に使用されるわけでは必ずしもありません。しかし過去にLG G5 SE、LG G3 mini、LG G Pro Liteといった名称の製品が投入されており、このような派生モデルが登場することは十分に考えられます。

 フレキシブル有機ELによる変形モデルが噂されているので、G6 Hybridはそれに相当するのでしょうか。G6 Compactという名称の機種は4インチ台の小型モデルだったりするのかも。楽しみにしておきたいところです。