VAIO Phone Biz、大幅値下げ。2万9800円に価格改定

pic-main

 VAIO社のSIMフリースマートフォン「VAIO Phone Biz」が、2万9800円(記事中表記全て税別)に値下げしました。

 当初の価格は5万4790円であったことを考えると、半額に近い値段へと改訂されたことになります。

 売れ行き低迷と在庫評価減により日本通信の業績も悪化した、名義貸し手抜きモデルとは異なり、VAIO Phone BizではVAIO自らハードウェアを設計。アルミ削り出しの上質感ある筐体を持ちます。VAIOのPCでも行っている自社工場での検査(安曇野フィニッシュ)も実施。自信を持って世に送り出されたモデルです。

vaiobiz

 OSにはWindows 10 Mobileを採用しており、ビジネスマンや法人ニーズを満たす性格の強いモデルです。ディスプレイはFHD、SoCはSnapdragon617、実行メモリは3GB。外部モニターに接続するとデスクトップUIで動作するContinuumにも対応します。

 ちなみに個人向けの性格の強いトリニティの「NuAns NEO」は、初代モデルがW10Mであったのに対し、二代目となる「reloaded」ではAndroidを採用しています。

 約2万5千円もの値下げというのはインパクトがありますので、欲しかった人にとっては朗報でしょう。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus