Android Pay、日本で「nanaco」に対応か。

androidpay

 海外ブログAndroid Policeは、Googleの「Android Pay」アプリの最新版バージョン1.19において、今後対応する機能を示唆するコードを複数発見しました。

 アプリに登録したカードのバーコードを画面に表示しない機能やAndroid Pay以外での決済も全て履歴が残るようになる仕様変更など。

 これに加えて、「nanaco(ナナコ)」対応がなされることを示唆するコードも発見しています。

<string name=”seven_company_name”>Seven card service</string>
<string name=”how_to_use_nanaco”>How to use nanaco</string>
<string name=”instore_topup_education_subtitle”>Then you can use Android Pay wherever nanaco is accepted</string>
<string name=”instore_topup_education_title”>Your nanaco card was created.
Add money at a store.</string>
<string name=”instore_topup_info_text”>Add money in stores. %1$s</string>
<string name=”nanaco_ap_provisions_link_label”>Special Provisions for Android Pay</string>
<string name=”nanaco_campaign_email_optin_label”>Send me promotional emails from Seven &amp; i Holdings Co., Ltd.</string>

 あくまでapkから関連コードが見つかったのみで、現時点ではまだ機能は有効化されていません。楽天Edyも発見からまもなく数日で正式発表があったので、nanacoも近いうちに発表があるかもしれません。

 nanaco(ナナコ)は、セブン&アイホールディングスが日本国内でサービス展開している電子マネー。セブンイレブン、イトーヨーカドー、デニーズなどの加盟店で利用可能。