コードネームは巡洋艦。今年もGalaxy S8 Activeは投入されるらしい

samsung-galaxy-s5-active-11

 サムスンの最新フラッグシップ Galaxy S8が発表されましたが、そのバリエーションモデルとして、Galaxy S8 Activeが用意されていることがわかりました。

 Samsungは毎年フラッグシップモデルの派生機として、MILスペック準拠の頑丈な”Active”シリーズを投入してきましたが、Samsungの最新情報に精通したSamMobileによると、今年も投入されるようです。

 機種名はGalaxy S8 Activeとなり、型番はSM-G892A、コードネームは”Cruiser”(巡洋艦の意)になるとのこと。SamMobileは、Galaxy S8 Activeの製品特徴が長時間駆動できる大容量電池となるので、長距離航海できる巡洋艦がコードネームにあてられたのではないかと推測しています。

 Samsungは6月頃にActiveを投入し、米国の携帯通信会社AT&Tから独占的に販売されていますので、S8 Activeもそうなるかもしれません。

 S8 ActiveにBixbyボタンや、従来のようなActiveキーがあるかどうかも気になるところです。