ドコモ、FOMAからのiPhone 7 / 7 Plusへの機種変更で特価。

ntt-docomo-logo

 NTT docomoは、「端末購入サポート」の対象機種に「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」を追加しました。両機種の「端末購入サポート」適用の条件は、FOMAからのLTEへの契約変更。Appleのガラケーユーザーを対象とした新しいテレビCMに合わせた施策でしょうか。

 iPhone 7 32GBモデルが一括1万4352円、iPhone 7 Plus 32GBモデルが一括2万7960円など、非常に安い価格で購入可能。

 「端末購入サポート」は、月々サポートなしで、12ヶ月の拘束期間を呑むことにより機種代金の大幅な割引を受けられるというもの。拘束期間内に機種変更や指定プラン以外への変更・解約を行うと、解除料が発生するので注意。

 購入は実店舗よりもドコモオンラインショップがおすすめ。理由は、店員からの長ったらしい説明や無駄なオプション加入のセールストークもなく、頭金などを請求されることもなく、簡単に購入できるためです。送料は2500円以上の端末を買うなら無料です。

 なお、iPhone 6s / 6s Plusも「端末購入サポート」対象機種となっていることは既にお伝えした通り。これらについても「端末購入サポート」の割引額が増額しており、狙っていた人には要チェックとなっています。その他、Galaxy S8やarrows NXといったAndroid端末についても月々サポートが増額されています。