iPhone Xのワイヤレス充電に関しては過度な期待は禁物?

 今夜発表の次期「iPhone X」「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」は、ワイヤレス充電に対応します。

22168-26499-63f7b454gy1fhyjeaq740j20xc0xc4jf-549-2-l

(新型iPhoneのワイヤレス充電用充電コイル)

 しかしKGI証券のMing-Chi Kuo氏のレポートによれば、Appleは新型iPhone用のワイヤレス充電アクセサリーを、新型iPhone発表時にはお披露目しないとのこと。

 Appleはワイヤレス充電のRF仕様に厳しい要件を課しているとのこと。Apple純正のワイヤレス充電パッドはしばらく登場しないことになります。

 一方で、汎用的なWPCのQi規格をサポートしているため、ユーザーは他社の販売しているQi規格のワイヤレス充電パッドを使えば、iPhone Xを充電できる可能性があります。

 しかし別の噂では、Appleはワイヤレス充電にMFi認証を課すという話もあるので、Apple純正品またはApple公認品のワイヤレス充電パッドでなければ、新型iPhoneを充電できない可能性もあるので十分注意が必要です。

 最新のQi 1.2規格であれば、出力15Wの充電が可能ですが、これもまた別の噂ですが、新型iPhoneの充電は出力7.5Wに留まるとされています。

 いずれにせよAppleの純正ワイヤレス充電パッドに関するリークはされてないことが、「Appleの純正ワイヤレス充電パッドがお披露目の段階にはまだ無い」説を支持することになります。ワイヤレス充電に関してはあまり期待せずに発表を待つのがいいでしょう。