iPhone Xに「低価格版」が登場する?

iphone-x

 台湾紙経済日報は、Appleが2018年にiPhone Xの低価格版を中国向けに投入すると報じました。

 同紙いわく、iPhone Xのコードネームは「リスボン」であり、低価格モデルのコードネームは「杭州」であるとのこと。

 これを伝えたMacお宝鑑定団blogは、iPhone Xの「32GBモデル」追加などといった形で、価格を引き下げる可能性を指摘しつつ、仮にそうしたモデルが投入されたとしても、値下げ幅は1万円程度ではないかとしています。

 iPhone Xは中国でもかなり高額であると受け止められています。

関連:高すぎるiPhoneX、中国で「俺らに買えるのか」と話題に

 iPhone Xは日本国内では10月27日から予約受付開始、11月3日に発売されます。