中国OPPOが日本国内に新会社設立、スマホ上陸に期待

 国内ブログ「blog of mobile」は、国税庁法人番号サイトの情報から、日本国内でOPPO Japanが設立されたと伝えました。かつてOPPO Digital製品の輸入を行っていたEmilaiが、OPPO Japanの設立に関与した可能性が同ブログによって指摘されています。

oppo-japan

 既に日本国内では米OPPO Digitalの各種オーディオ機器を販売するOPPO Digital Japanが存在しますが、これとは別会社となることから、中国に拠点を置きスマートフォン事業を展開するOPPOの日本法人となる可能性があります。

 OPPO Digitalはあくまでデジタルオーディオアンプを始めとしたオーディオ機器のメーカーではありますが、これらの販売とサポートは中国本土においてはOPPOが行っており、両社は依然として密接な関係にあります。

 もし中国本土で大きく躍進しているOPPOのスマートフォンが日本市場に進出するとなれば楽しみなところです。

2017-10-07 21.22.59

 また、OPPOの子会社はOnePlusであり、中国国外のユーザーにはOnePlusのスマートフォンの方が有名かもしれません。こちらも日本国内で販売されるとうれしいですね。