「一九八四年」「高い城の男」「2001年宇宙の旅」など必読SF小説名著がセール、半額多数!

kindle-sale

 Amazonの電子書籍ストア「Kindleストア」において、「早川書房 海外SFセール」が開催中。対象書籍は半額多数。

 ブレードランナーの原作「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」、話題作「メッセージ」原作「あなたの人生の物語」、ディストピアSFの金字塔「一九八四年」、日本でドラマ化もされた「アルジャーノンに花束を」、映像化不可能と言われながらもブレードランナーの監督リドリー・スコットによってAmazon独占作として映像化されたフィリップ・K・ディックの名作「高い城の男」、スタンリー・キューブリック監督によって映像化された知らぬ者はいない名作「2001年宇宙の旅」原作など、話題の映画原作から古典SF小説の名著まで、古今東西の名作が片っ端から並んでいます。

 SF映画好き必見。SF小説ファンなら既に本棚に並んでいそうな必読作品ばかりですが、電子書籍のライブラリーにも並べておきたい人は是非。もうセール対象作品は全部買っておけばいいんじゃないか?というぐらいのラインナップです。

 ラインナップに迷ったらこちらがおすすめ。