2018年ドコモ夏モデル一覧がリークされる

ntt-docomo-logo-japan-mobile-career

 海外サイトJ-Phone.ruは、ドコモの2018年夏モデルの一覧をリークしました。

  • Fujitsu F-04K
  • Huawei P20 Pro HW-01K
  • LG G7 ThinQ L-02K
  • Samsung Galaxy S9 SC-02K
  • Samsung Galaxy S9+ SC-03K
  • Sharp AQUOS R SH-03K
  • Sony XPERIA XZ2 SO-03K
  • Sony XPERIA XZ2 Compact SO-04K
  • Sony XPERIA XZ2 Premium SO-05K

 docomo with向けで一定数売れるarrows Be系統の廉価モデルとしてF-04Kがリリース。事業売却された富士通携帯事業ですが、事業を購入した投資ファンドは価値を高めた上で上場や再売却を行うので、当面は細々と機種を出していくでしょう。スペックはベンチマークにて漏洩しており、Qualcomm Snapdragon 450、実行3GBメモリを搭載予定となっています。

 かつてはドコモにおけるHuaweiといえば廉価モデルやキッズケータイが相場でしたが、今回はHuawei P20 Proという最上位モデルが登場するようです。

 AQUOS R SH-03Kは、SHARPのグローバル向けのフラッグシップモデルE-F1の日本国内モデルと思われます。6インチIGZO・Snapdragon 845を搭載します。

sharp-aquos-r2

 J-Phone.ruは推測として、SO-05KをXperia XZ2 PremiumまたはXperia XZ2 Tabletの可能性があるとしています。

9

 携帯大手各社は例年通りであれば5月頃には夏モデルを発表します。答え合わせを楽しみにしておきたいところです。