iPhone Xそっくりのデュアルカメラを搭載したGalaxy S9が発見される。中国市場向け?

 未発表のSamsung製スマートフォン「SM-G8850」が、中国TENAA認証より発見されました。

samsung-galaxy-s9-variant-tenaa-840x375

 スペックはGalaxy S9とほぼ同じですが、背面にはiPhone Xそっくりの垂直配列のデュアルカメラを備えています。

samsung-galaxy-s9-variant-tenaa-840x375

 既に発表済みのGalaxy S9+はデュアルカメラを搭載していますが、Galaxy S9はシングルカメラです。中国市場向けにわざわざデュアルカメラを搭載した派生モデルなのでしょうか。

 指紋認証センサーは背面に配置されています。Galaxy S9は心拍数センサーも搭載していますが、SM-G8850の背面にはそれが見当たりません。

 画面は5.8インチAMOLED、解像度は2960×1440、容量3000mAh電池、Bixbyボタンなど、基本的な仕様はGalaxy S9と同一です。

 Samsungはこれまでにも中国市場向けの特別なモデルを多数リリースしてきました。たとえば実行6GBメモリを搭載したGalaxy Note 7や折り畳みAndroidなど。こう考えると、SM-G8850は中国以外の市場ではお目にかかれない可能性も高そうです。