Xiaomi Mi 8、指紋認証センサーをディスプレイに内蔵へ

 中国メーカーXiaomiの次世代フラッグシップモデルは、指紋スキャナーをディスプレイ内に搭載していると噂されています。その「Xiaomi Mi 8」を捉えた映像がリークされました。

xiaomi-mi-8

 短い映像ですが、ディスプレイ上に親指をあてて、ロックが解除される様子が映し出されています。端末の全体像は確認できませんが、ロック解除後のホーム画面はXiaomiのAndroidスキン「MIUI」であることが伺えます。

 画面内に指紋認証センサーを内蔵する試みは、Samsungが継続して検討。商用機として初の事例は、中国メーカーVivoの「Vivo X20 Plus UD(屏幕指紋版)」があります。

スクリーンショット 2018-01-25 22.26.27

(Vivo X20 Plus UD)

 Vivo X20 Plus UDは、Synaptics社のディスプレイ内指紋認証技術「Clear ID」を導入しているものと考えられます。Synapticsは「2018年、トップ5のスマートフォンメーカーがClearIDの顧客になる」としており、Vivoに続く2社目のメーカーがXiaomiとなる可能性があります。

 Xiaomiが5月31日に深センで新製品発表会を実施、Xiaomi Mi 8を発表する見通しです。Xiaomiの8周年を記念し、Mi 7を欠番とし、Mi 8のナンバリングになると考えられています。

 Mi 8は、画面内指紋認証センサーのほかには、ノッチ、3D顔認識技術などが噂されています。