iPhone Xソックリのノッチ搭載、Xiaomi Mi8がまもなく発表か すまほん!!

 Xiaomi次期フラッグシップを捉えた画像がリークされました。iPhone Xによく似た巨大なノッチを備えています。

mi8-spec

 Xiaomi次期フラッグシップの名称は、命名規則上は順当に行けば「Mi 7」ですが、それは欠番となり、Xiaomiの8周年を記念した「Mi 8」になると噂されてきました。

 今回のリークはそれを証明するように、Xiaomi Mi 8の名前を確認できます。やはりMi 7は欠番ですね。

mi8-notch

 パンフレット(ポスター?)を捉えた画像もリークされています。カラーリングは今トレンドの青系統のガラス。HTC U11や、Elephone U ProP20 Proなど、様々なメーカーの流れを汲む形に。背面のデュアルカメラまでiPhone Xにそっくりですね。

Xiaomi-Mi-8-notch

 中華メーカーなどがノッチを備えた機種をリリースしていますが、いずれもノッチのサイズは小さめ。これはiPhone XのTrue Depthのような高度なセンサー類を、省略することで、ノッチのサイズを小型化することに成功しているからです。

 しかしMi 8は、Face IDに匹敵する3D顔認識技術を組み込んでいると噂されています。Android陣営がFace IDを模倣するには相当な年月が掛かるのでは、などとApple系のアナリストたちは予測していましたが、Mi 8が噂通りに登場するとすれば、意外と早かったですね。

 ハードウェアスペックは、Snapdragon 845、実行6GBまたは8GB、ストレージは128GB、カメラは16MP+20MPのデュアルカメラと、16MPフロントカメラ。ソフトウェアはAndroid 8.1 Oreoと独自スキンMIUI 10。

 Xiaomiは新製品発表会を5月31日に開催、中国、エジプト、フランス、インド、イタリア、インド、ロシア、スペイン、タイ、ベトナムでも発売されると噂されています。